忍者ブログ

ざっきの「初めに言葉があった」

〜日々想うことをツラツラと〜

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ガツンときたよ

指を車のドアに挟みました。

それだけのことなのに、今日はもうテンションが下がってしまいました。
だって出勤して30分くらいでやってしまったんですもん。
あと8時間もズキズキしながら働くのか…
窓拭きがしんどいなぁ…
そらテンションも下がります。

でもこれがもし右手だったら…と考えると、ゾッとします。
左の中指の第一関節の少し指先側を、
両サイドからガツンと挟まれたのです。
というより、挟んだのです。自分で(笑)お客さんの車で( ̄▽ ̄;A

まぁ事の経緯もある意味怖いんですけど、
痛めたその場所が怖いなと感じたのです。


私が今学んでいるカイロプラクティックの名前についてなんですが、
これはギリシャ語の
「カイロ(手{による})」と、
「プラクテイコス(技術)」という言葉を合わせた造語です。
カイロプラクティックを理論的に構築した人が付けた名前です。
まさに「手による技術」という訳です。
つまり『手』が商売道具なのです。
そして今日、私はその手を痛めた…
だからゾッとしたのです。
カイロでは特に第一関節より先の指先の部分が重要です。
ここの部分の感覚と筋力を鍛えることが必要です。

それなのに!

なぜドンピシャでこの部分を私は痛めてんの!?
という思いなのです。
これじゃ左手の訓練ができないよ(泣)
取りあえず、左手も使うことは使うのですが、
まぁ右が無事ならなんとかなるかなといったところなので一安心ですが、
本当に冗談抜きでゾッとします。

こういう滅多に起きない事がドンピシャで起こったりすると、
まるで神様が注意してくれているような受け取り方をしてしまうのが、
私という人間。


そうか、確かに私は目的が霞んできていたのだ。
フンドシを締め直さなければいけない所だった。


そう誰にも知られず、ひっそりと反省したのでした。

拍手[0回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新記事

最新コメント

[05/19 Backlinks]
[11/14 ひろろ]
[08/31 NONAME]
[08/27 たく]
[04/13 nagai]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
ざっき
性別:
男性
職業:
自由
自己紹介:
I'm Japanese.

ブログ内検索

カウンター

Copyright ©  -- ざっきの「初めに言葉があった」 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]