忍者ブログ

ざっきの「初めに言葉があった」

〜日々想うことをツラツラと〜

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

耳をすましちゃった

ぬはーやっぱいいです

『耳をすませば』

観ちゃいました金曜ロードショー★
久しぶりに観たせいか、あれ?こんなシーンあったっけ?って思う場面がいっぱいありましたよ( ̄~ ̄;)歳はとりたくない(笑)

それでも鮮烈に覚えていたシーンがあります。
それはエンドロール(笑)
なんでやねん(≧д≦)ノ
なぜかよくわからないけど、好きなんですよね、このシーンが。
なぜ覚えているのかっていうと、私がまだ大学生だった頃、
たまたまテレビ放送した『耳をすませば』を録画して、
研究室から帰って来たらいつもエンドロールの部分だけ再生して繰り返し観ていたから(笑)
そんな時期が一時期ありまして…(⌒o⌒;A
今思えば病気だ…(爆)
なんか、いいんですよねぇ、このエンドロールが★
あのいかにも客観的に日常を見ている的な視点がいいのか?
とりあえず、映画でもアニメでもなんでも、
私はアングルがグリグリ動くカメラワークで撮った絵よりも、
邦画では割と多用されているアングルの動かない定点カメラの絵というのが、
なんともいえず好きなのは確かです。
その構図で特にBGMもなくセリフもあまりないというシーンならなお良いです(笑)
なんともいえずグッときます

いや、そんなおかずにもならんつまらん私事は抜きにして、
『耳をすませば』はすごくいいッス(⌒-⌒)
なんか、宮崎アニメって、それを観る年齢によって、
その作品から受ける感じが変わっていくのがおもしろいね★
まぁこれはどんなものでも同じことが言えるのかもしれないけど、
それを体感できるほどリピートしてしまうなんて、
やっぱ貴重な存在ですな。宮崎アニメって。


お陰で少しハァ〜ってなってた気持ちが元気になったッス!
いや、つまらないことでハァ〜やったのです。
このあいだ、家庭教師で中2の生徒さんに教えていた時に、
んん??って思ったんです。
この空欄に入るのは、本当にこれでいいのか??って(笑)
この英語の問題の空欄に入れる言葉は、本当にこれで間違いないのか??
っていうのが自信をもってバシっと出せなかったのです。
は、はずかしい…大学院まで出てるのに…(T-T)
いやいや、ちゃんとこれだってのは示してきましたけどね。
でも家に帰って来て密かに調べてしまった(笑)
ハァ〜…勉強せんとあかんなっって、思った訳です( ̄▽ ̄;)
つーか、これって社会に出てから如何に英語を使わないかってこと?
基本的なことは町を歩いていてもどっかかんかで出てくるけど、
でもそれって実は同じような文法とか単語が繰り返しでているだけ…。
本当に会話になったときには、やはり普段から英語に親しんでいないとなかなか使われないモノが使われるんだなって思いもしました。

中学英語、あなどるべからず!!

でもポルトガル語ならわかるぜ!!(笑)


…なんだ今回の文章の流れと落ちの付け方は…

拍手[0回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新記事

最新コメント

[05/19 Backlinks]
[11/14 ひろろ]
[08/31 NONAME]
[08/27 たく]
[04/13 nagai]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
ざっき
性別:
男性
職業:
自由
自己紹介:
I'm Japanese.

ブログ内検索

カウンター

Copyright ©  -- ざっきの「初めに言葉があった」 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]