忍者ブログ

ざっきの「初めに言葉があった」

〜日々想うことをツラツラと〜

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昔はよく放浪したもんだ

この日は何を思ったのか、車で遠出をしました。
親父を大学に送ってあげたあと、なんだか懐かしい気分になったからだろうか。
天気が良かったこともあるかな。

私は小学校の4年〜高校2年までの8年間を、丸岡で過ごしました。
正確には1年間違う所に行ってたので7年間ですが、
兎に角青春時代の半分くらいは丸岡で過ごしたのでした。
ちなみにあと半分は大学時代の富山だと思ってます。

ってことで、久しぶりにこの地に足を踏み入れたら妙に懐かしくなり、
昔の記憶の名残のある箇所を見てまわろうかと思ったのでした。
そしてグリーンセンターも後ろまで行ったところで、
道のなんとなくの流れで山中温泉まで行ってしまいました(笑)

山中温泉には確か1年半程前に両親と旅行に行った事がありました。
ある意味そこも思い出の地です。
特に鶴仙渓は「また来よう!」と思った記憶があります。

はい、ってことで、鶴仙渓へ行きました!!
まずは『あやとりはし』から遊歩道へ入りました。

VFSH0245
曲がりくねってる!



0246
あやとりはしの上から渓流を眺める。



0247
あやとりはしを渡り、さて『こおろぎ橋』までこの道を行こうか。



0248
下から見たらおもしろい形してるなー。



0250 0251
途中、小さな滝があります。
川に流れ込むその小さな瀑流の上を飛び越えるように、
石造りの柱の上を渡って行きます。



0253 0256
しばらく行くと、また左手に小さな流れがあります。
正面を見上げると石段が日の光でキラキラと照らされています。
昔の旅人たちも、こういう景観の中を歩いたのだろうか…
そう思うと、少しばかり立ち止まって、この空気を味わわずにはいられません。



0258
着きました『こおろぎ橋』!
なんというか、『サムライチャンプルー』もう1回観ようかな(笑)



0262
こおろぎ橋を渡り、温泉街へと抜ける道中にこんなものがありました。
『俳句投句箱』。粋だねぇ。



はー歩いた歩いた6(⌒〜⌒ι)
温泉卵も食べたし。
さて帰ろう、という帰路の途中、こんなものを発見しました。

0264 0265 0266
でかい!!!
杉です。
看板見たら「天然記念物」って書いてありました。
偽り無し(笑)
名は『栢野の大杉』といい、菅原神社の境内にズドーンっと座しております。
写真には『天覧の大杉』と書いた石碑がありますが、
その説明は見てきませんでした(笑)
ここにも神様がいるんだな。



ふぅ〜今日もいい天気だった〜★
また来よう。案外近いし。
0268

拍手[0回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by サタデー
  • 2007/03/11(Sun)00:45
  • Edit
なんてうらやましい生活。 
カイロがんばれ~

Re:無題

  • by ざっき
  • 2007/03/12 17:47
いいやろ~☆
やっぱメリハリが大事やね。
脱力する時は全力で脱力するべし。
ってかれこれ3ヶ月近いけど…(笑)

取りあえず練習させて。カイロ★

TRACKBACK

Trackback URL:

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

[05/19 Backlinks]
[11/14 ひろろ]
[08/31 NONAME]
[08/27 たく]
[04/13 nagai]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
ざっき
性別:
男性
職業:
自由
自己紹介:
I'm Japanese.

ブログ内検索

カウンター

Copyright ©  -- ざっきの「初めに言葉があった」 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]