忍者ブログ

ざっきの「初めに言葉があった」

〜日々想うことをツラツラと〜

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ピアノマン

行ってきました★

『川村文雄ピアノリサイタル』!!

ハーモニーホールふくいであったんですけど、
なんつーかもー、グレイトでした


実は私はこの川村さんという人と同じ中学出身でして、
当時から既に彼の才能は抜きん出ており、
そのため文化祭とかみんなの前で1人壇上でピアノを奏でる…という姿を、
あの時の○中生徒なら誰しも覚えているのです。
特に私は、以前の記事にも書きましたが、
かなーり小ちゃい頃にピアノを習っていたことがあるんですが、
それが幼さ故の理由なき反抗(と、勝手に思ってる)で僅か数年でやめてしまいました。
その後の中学〜高校時代はやはり心残りがあったのか、
趣味程度にポロリンと鳴らす程度にピアノに触れていました。


そんなだから!そんなだから!!
私は、挫けないでずーっとピアノを続けて生きてきた彼のことを、
尊敬と羨望の眼差しで見ていたのを覚えています。
うむ、そうですね、
どっちかっつーと、
やっぱ羨ましいのが上でした(笑)
だって私の方が学年上なんだもん(⌒〜⌒;A


そんな彼の演奏をよもやこのタイミングで福井で聴けるとはホントに幸運でした。
ちょうど今、ピアノまたちゃんとやってみようかなぁ〜なんて想いが、
胸中をフワリフワリしている時なんですもん★
問題は月謝ですが……


はっきり言って、想像以上でした。
中学以来、初めて観ました。
その演奏を。
同じ会場で数週間前に観た高校生ピアニストのそれとは比較になりません。
(失礼ながら(⌒〜⌒;A)
何かが決定的に違う。
技術、経験、知識……そんな当たり前の違いを超えた何か、
何かが決定的に違う。
人を惹き付ける音。
心の奥を揺さぶる演奏。
なるほど、そうなのか。そうだったのか。


アンコールが始まる頃、
私の中のネットリした羨ましさはもうどこかへすっ飛んでいました。
ベネチアにでも飛んでいったのでしょう(意味なし)。
合間あいまに覗く彼の人間性。
人としての温かさ。
私は感じました。
きっとそういう部分が、その人の奏でる音に滲み出るのだと思います。
それは身につけようと思って簡単にできることではありません。
おそらく、今までにいろんなツライこともあって、
そういうのをしっかり捉えて向き合ってきてこそ身に付くモノだと思います。
と、勝手に想像しちゃってますが(笑)


そんなこんなで、とにかく、
優れた才能というのは総じて優れた心根を養ってこそ初めて輝く花であると私は思います。
これは間違いない。
そんな心根から放たれる音が、
私の羨望を尊敬に変えたのです。
ちょっと大袈裟だけど(笑)


だってすごいんだよ!
プログラムが終わってからのアンコールを結局7曲も演ってくれたんだよ!
「私の体力がもつかぎり時間が許すかぎり演らせていただきます」
なんてなかなか言えないって(笑)
アンコールの途中に亡き親友のためだけに書かれた曲を、
亡き親友のために非公式に演奏してくれたのも感動です。
いい曲でした。
終わった後も、会場の出口のところに立ってずーっと、
ずーっと握手やら写真やらと、来てくれた人への心遣いも痛み入ります。
感服で脱帽です。
そんなの私にはできません( ̄~ ̄;)


えらく心を動かされたので私も最後に握手して挨拶しちゃいました(笑)
「同じ○中なんですよー」って(恥)
これから私も新しく仕事を始めるにあたり、
とっても勉強になった感があります。
いやぁ〜行って良かった良かった〜


ハイそこのあなた!
川村文雄をヨロシクお願いします★
(勝手に応援(笑))


あっ、末文になっちゃったけど、
今日ハーモニーホールで高校の同級生の O君に会ったんだ(笑)
あの日産のだよ……
懐かしかったなぁ〜お母さんとそっくりだったなぁ〜(爆)

拍手[0回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

[05/19 Backlinks]
[11/14 ひろろ]
[08/31 NONAME]
[08/27 たく]
[04/13 nagai]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
ざっき
性別:
男性
職業:
自由
自己紹介:
I'm Japanese.

ブログ内検索

カウンター

Copyright ©  -- ざっきの「初めに言葉があった」 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]