忍者ブログ

ざっきの「初めに言葉があった」

〜日々想うことをツラツラと〜

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ただ書いているだけ

気がつけば2週間近くもブログを放置していました( ̄▽ ̄;A
と言っても放棄していた訳ではありません。
書く時間と精神的余裕が無かっただけです(笑)

最近は慣れないバイトを始めてみたり、
数年ぶりに母方のお墓参りに行ってみたり、
週に2日ほど通っている学校で初めて実技に入ってみたり、
なんてしていました。



話は変わって、最近、私がバイトから帰って来る頃、
我が家のテレビでは親父が選局したBS番組が映し出されていることが
非常に多いのです。
私もしょうがないので食事の際にはそれを観る事になるのですが、
CM(そう言っていいものか?)中によく流れてくるのが
「戦争」関連のもの。
終戦記念日を機に原爆について考えるものや、
各国の戦犯についてのドキュメンタリーや、
そして日本国憲法第9条を変えるか変えないかの問題…、
いろいろです。


それを見て、少し前に、私が会員になっているある団体のメーリングリストから、憲法9条改正の反対運動への著名を呼びかける旨のメールが届いたことを思い出しました。

私は少し考えたのち、著名しようかと思いましたが、
また少し考えて、止めました。
”安易すぎる”と思ったのです。
戦争はしないに越したことはありませんが、
今改正の意見が出てきているということは、
それなりに必要だと考えるに至る背景があるはずです。

ぶっちゃけて言うと、
その問題に自分の意志を乗っけるための充分な知識を、
恥ずかしいことに私は持ち合わせていない……ということに気付いてしまったのです。

それでその時は「また勉強して出直そう」と結論付けたのですが、
そうやって保留にしていたことさえ忘れていたのです。


ほんとに日本国民か?って感じです。
間違いなく日本人ではありますが、日本国民かと言われると疑問です。
ちゃんと税金を払って投票に行ってりゃ別にいいなんて考えてたら、
この国はどんどん腐っていきます。
でも、こういう文章を書いている今も、私はただ書いているだけなのです。
書くだけなら小学生でも出来ます。もちろん著名できない私にも。


誰かが言ってました。
「人生において、行動を起こす瞬間(とき)こそが全てだ」、と。
つまり、思っていたり、考えていたりしているだけでは、
それは思っていない・考えていないということに等しい、ということ。


世の中には「てんつくマン」のような人物もいるというのに、
私は自分の生活しか考えていないなぁと思っちゃったりしたのです。
その生活の礎を築いてくれた存在や支えてくれている存在があることを、意識するのは1日に数秒あるか無いかです。
それはつまり、身近なところで言えば家族であったり、友人であったり、空気であったり、水であったりで、
極論までいくと聖徳太子であったり、伊邪那岐神・伊邪那美神であったり、そして地球であったりする訳です。

使い古された言葉ですが、生かされているんだなぁってことです。
生かされているからこそ、自ら生きる行動を起こさねばならないのです。
でも多分、こうやって書いていることも近いうちに忘れるんだろう。


ただ書いているだけだから。

拍手[0回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

[05/19 Backlinks]
[11/14 ひろろ]
[08/31 NONAME]
[08/27 たく]
[04/13 nagai]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
ざっき
性別:
男性
職業:
自由
自己紹介:
I'm Japanese.

ブログ内検索

カウンター

Copyright ©  -- ざっきの「初めに言葉があった」 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]